2008/9/26 金曜日

【書評】最強の集中術(後編)

Filed under: 書評:ビジネススキル — admin @ 17:16:20
今回の本の内容をマインドマップ化してありますので参考にどうぞ。
好評なので上に持ってきました。マインドマップ 画像をクリックすると拡大します
ブログランキング参加中です。
応援していただけるとマインドマップを描く手に気合いが入ります!
人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです
では、前回の最強の集中術(前編)の続きからはじめますね。
まだの方はぜひ前編も読んでみてください。

集中ゾーンに止まるための8つの鍵と、
私が実践している事についてお話しします。

上のマインドマップで鍵マークがついているところを
見ていただけると分かりやすいと思いますが、
8つの鍵は箇条書きにすると下記のようになります。

———————————-
「感情スキルを高める鍵」
第一の鍵 まずは自分を知る
第二の鍵 気分転換のスゴ技
第三の鍵 先延ばし撃退法
第四の鍵 不安を打ち負かす
第五の鍵 緊張をコントロール

「思考スキルを高める鍵」
第六の鍵 やる気を奮い起こす頭の使い方
第七の鍵 段取りを整える

「行動スキルを高める鍵」
第八の鍵 生活習慣から意識する
———————————-

この中に出てくるスキルで、私が実践しているものについて
具体的に説明しますね。

1 カフェインの活用

カフォオレの量を減らした!というのは前回もお話ししましたが、
そんなことーって思う人もいるかもしれないけど、
意外とカフェインあなどれないんですよ!

特に私のように、飲んでも飲んでも効果がない!という人は、
量を考え直した方がいいのかも。

本によるとカフェインは適度に摂取すれば頭が冴えて疲労が軽減するけど、
大量に摂取すると、神経過敏、イライラ、不安といった副作用が生じるとあります。

まま、ここまでならけっこう知ってる話ですよね?
問題はこの先で、これを読んで私は自分のカフェオレ飲みすぎを改めました。

カフェインは、血液への吸収速度が速い一方、 半減期(体内の血中濃度が半分に低下するまでに要する時間)は 3~7時間と比較的長い。つまり午後2時にカフェラテを飲んだ場合、 夜の7時の時点で摂取したカフェインの半分近くが血中に残っており、 午後11時になっても、まだ摂取量の4分の1を代謝しているのだ。

カフェオレ5杯の私っていったい…。
どうりで宵っ張りなわけですよ。

2 心の番人

心の番人とは一歩引いた場所から自分を見つめて
コントロールする力といったところでしょうか?

この一歩引いて自分を見る!というのが大事ですよねー
(なかなか出来ないけど…)

人は目の前の事ばかり見ていると、
のめり込んでしまって回りが見えなくなってしまうものです。

たとえば、同僚と気晴らしにちょっとおしゃべりのつもりが、
話に熱中しすぎて何十分も時間をつぶしてしまい、
肝心の仕事がぜんぜん終わってない!とかね。
これも心の番人を置く事で、「もう仕事にもどらなきゃ!」と気づく事が出来ます。

3 アドレナリンスコア

自分のアドレナリン量を数値で把握しましょうー!というものです。

完全にリラックスした状態を0。
リラックスしているが頭は冴えている状態を5。
激しく緊張している状態を10。とします。

たとえば、仕事のやる気がしなくて、
だらだらとメールに返信している時なんていうのは2ぐらい。
「ああっ!スコアが低いなー、あと2上げるように
お茶を飲んでがんばろー!」と思うようにするわけです。

逆に、締め切りに追われて、テンパってる!という時は、
「今はちょっと興奮し過ぎなので8ぐらい?少し冷静にならないと!」
などという風に考えます。

自分でスコアをつける事で、より客観的に見られるようになるので、
心の番人も呼び出しやすくなるのですね。

4 「自分は今、何をやっていないか?」

「最強の集中術」を読んで以来、
この言葉を心の中で問いかける事が多くなりました。

やる気がおきないなーって時、
ダラダラとネットを見ている時、
「私は今、何をやっていない?」と自分に問いかけてみると、
はたとやるべき事に気がつくことが出来るすごい言葉です。
ぜひおためしを!

5 パワーブレイク

パワーブレイクとは時間制限付きの休憩といったところでしょうか?

今までの休憩とどう違うのかというと、
今までの休憩の場合、ちょっとの休憩のつもりでネットを見始めて、
そのうち興奮して次から次へとリンクをたどり、
気がついたら何十分も経っていたっ!!なんていう事が起こりがちです。

パワーブレイクは最初にたとえば「10分間だけ!」と
自分と約束をしてしまうのです。
そして、その時間はタイマーをセットするなどして守るようにします。

私は、気分が乗らない時は30分ごとに、
短いパワーブレイクをはさむようにしています。

今までは「3時間集中してやろう!」などと思う事が多かったのですが、
その長い時間設定自体がストレスで、
なかなか仕事の波に乗れないでいました。
今は、次の30分後の休憩を楽しみにしつつ、
作業が出来るので、かなりストレスが軽減されましたね。
ill_080926_01.jpg
休憩の間隔は人によって違うと思うので、
ご自分に合った時間を探して下さいね。

この「最強の集中術」には他にも 役に立つスキルが満載ですが、
全部ご紹介しているとえらい長くなるので、
私がよく使っているものにかぎってご紹介させていただきました。
ill_080926_02.jpg
みなさんもご自分にあった集中ゾーンへの鍵を、みつけて下さいねー

concentration.jpg

最強の集中術


  • 著者:ルーシー・ジョー・パラディーノ
  • 訳者:森田由美
  • 出版社:エクスナレッジ
  • 発売日:2008/3/27
■この本をおすすめしたい方
  • 仕事に集中するまでに時間がかかる方
  • いつも中途半端にしか出来ない方
■この本の「これだけは取り入れたい!!」
  • 自分にあった集中力への鍵

Popularity: 10% [?]

< comments >
  1. 相互リンク完了しました。
    ありがとうございました。

    コメント by ゆきさん 2008/9/26 金曜日 19:50:44

  2. 今、コーヒーを飲んでいたのでドキッとしました。カフェイン、あなどれないですね。

    コメント by 小林 2008/9/29 月曜日 7:48:44

  3. >小林さんへ

    昨日、小林さんの本を本屋で手にとっていたのです。
    私も美大なので、めちゃくちゃよく分かるーと思ってました!
    コメントありがとうございます。

    コメント by joshiben 2008/9/29 月曜日 8:51:47

  4. こんにちは。
    パワーブレイク参考になりました。
    私も、タイマーを30分後にセットして、作業をするようにしています。
    30分たったら、しばらく休んで、また違う作業をするというふうに切り替えていくといいかな~と思いやっています。
    集中力って、とても大切ですよね。

    カフェインの話も、なるほどと思いました。
    コーヒーって、「効く」ときと「効かない」ときってありますよね。

    コメント by hon-yomi 2011/9/11 日曜日 19:03:33

コメント RSS トラックバック URI

コメントをどうぞ

Copyright © joshiben. all rights reserved.