2009/5/11 月曜日

【DVD】島田紳助に学ぶ超成功哲学!- 紳竜の研究

Filed under: 映像 — joshiben @ 16:39:20
島田紳助に学ぶ超成功哲学! 1コマ目
島田紳助に学ぶ超成功哲学! 2コマ目
島田紳助に学ぶ超成功哲学! 3コマ目
紳助から超成功哲学を学べ! 4コマ目
こんにちは!joshibenです!

今日は、smoothさん美崎さんもブログで紹介していて
ずっと見てみたかったのを、
このゴールデンウィーク期間中にやっと達成出来た、
『紳竜の研究』をご紹介しようと思いますー

このDVDのDISC1に収録されている
「島田紳助の特別講義」という
NSC(吉本総合芸能学院)で、
ただ一度だけ開催された紳助の特別限定授業が、
めちゃくちゃ面白かったです!
見た後にこんなに満足感のある映像は久しぶりでしたね。

私は、お笑いでは
ダウンタウンの松本が昔から一番好きなのですが、
その松本が尊敬する人は
島田紳助というのは有名な話です。
正直、「紳助・竜介」の漫才を見たことがなかった私には
ちょっと不思議だったんですよねー
「なんで島田紳助?」って…。
(ただ、私がお笑いに熱中していたのは、
かなり昔なので、この感想もだいぶ前のものですが…)

でも、このDVDを見て理由が分かりました。
島田紳助は本当にすごいです。
ていうか、そんな事を思ってたことを
心から謝りたいです!!

『紳竜の研究』には、
ビジネスにも役立つヒントが満載なので、
お笑いにあまり興味がないという女子でも
ぜひ一度見てほしいですね。
それほど、何かを極めた人からの学びは大きいですよ。

幾つか印象的だった言葉をピックアップして紹介しますね。

■才能5×努力5=25

お笑いで成功するには、
才能が5、そして努力が5必要。
そのかけ算で結果が出る

■X(自分に出来る笑い)×Y(世の中の笑いの変化)=答え

どんなお笑いをやるか決める前に、使う方程式。
この方程式が分からないで売れた人は一発屋で終わる。

■運は1個ある、誰がライバルか?

お笑いで成功するために運が1個だけあるとすれば
それは誰がライバルか?という事。
自分は漫才のすごい上手い「巨人」と、
天性の明るさをもった「さんま」がいたお陰で、
この二人にないものを探した。
それが「ヒール(悪役)」だった。

■心で記憶する

本は読まない、心で記憶する。
そうでないとお笑いはダメ。
心で記憶したものは一生忘れないし、映像で残る。

■努力の5があれば必ず成功する

もし、漫才の才能がなくて、
漫才でダメだったとしても、
努力の5が出来る人は、
他の仕事で必ず成功する!


島田紳助は本を読まないそうです。
書評ブロガーとしては、
「本を読まない」ことをオススメは出来ないのですが、(汗)
彼曰く、お笑いの仕事をする場合は
頭に入れた知識では人を笑わすことが出来ない、
心で記憶したものじゃないと、
相手の感情を動かせないと言ってましたが、
それは、本当にそうだろうなと思いました。

人は、本の知識よりも、
その人のしてきた経験そのものに興味があるし、
血肉となって自分自身を大きく成長させてくれるのは、
何より、自分の経験ですからね。

そういう意味では、紳助の言う、
「心で記憶するには遊ばないとダメ!」や、
「色々な人と会う、見る、聞く!」という言葉は、
本当に大事だと思いました。

このDVDは、若いビジネスパーソンや、
将来成功したいと思っている人に、
ぜひ見てほしいですね。

joshiben 編集後記
マルコム・グラッドウェルの新作、
「天才! 成功する人々の法則」が、
5月13日に発売になりますね。

私はプルーフ版を申し込んでいたので、
一部ですが、すでに読ませていただきましたー!

読んだ感想としては、
さすが、「ティッピング・ポイント」のマルコム・グラッドウェル!
切り口が新鮮で、とっても面白かったです。

この本には、人はどうしたら成功出来るのか?
ということが書かれているのですが、
そこには、生まれた月との意外な関係があったり、
1万時間という時間が関係していたりするのです。
ね?気になるでしょう?

引用と、過度なネタバレ禁止だったので、
4コマ書評は出来なかったのですが、
私も、日々沢山の本を読んでいるので、
プルーフを読んだだけでも、
この本は当たりだということが分かりました。

成功する法則が知りたい人は
ぜひ読んでみて下さいね。
ブログランキングに参加しております。
分かりにくいですが、バナー部分をクリックしていただけると嬉しいです!
spacer.jpg
ブログランキングでスポーツ!
ill_090511_2.jpg 人気ブログランキングへ ill_090511_3.jpg
ill_090511_4.jpg
紳竜の研究 [DVD] 紳竜の研究 [DVD]
島田紳助、松本竜介, 島田洋七 島田洋八, オール巨人 澤田隆治 他
アール・アンド・シー 2007-05-30
売り上げランキング : 1157
おすすめ平均
Amazonで詳しく見る by G-Tools
天才!  成功する人々の法則 天才! 成功する人々の法則
勝間 和代
講談社 2009-05-13
売り上げランキング : 22
Amazonで詳しく見る by G-Tools
急に売れ始めるにはワケがある ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則 (SB文庫 ク 2-1) 急に売れ始めるにはワケがある ネットワーク理論が明らかにする口コミの法則 (SB文庫 ク 2-1)
高橋 啓
ソフトバンククリエイティブ 2007-06-23
売り上げランキング : 192
おすすめ平均
Amazonで詳しく見る by G-Tools

Popularity: 12% [?]

2008/9/18 木曜日

【動画】ランディ・パウシュ 最後の授業(後編)

Filed under: 映像 — joshiben @ 17:42:20
lecture.jpg

最後の授業
ぼくの命があるうちに DVD付き版 (ハードカバー)

  • 著者:ランディ パウシュ + ジェフリー ザスロー
  • 訳者:矢羽野薫
  • 出版社:ランダムハウス講談社
  • 発売日:2008/6/19

今回の記事は、「ランディ・パウシュ 最後の授業」の動画を
ご覧になっている前提でお話します。
まだの方はぜひ前回の記事、
ランディ・パウシュ 最後の授業(前編)をご覧になって下さいね。

動画を見て、感動した方が多かったのではないかと思うのですが、
「ああっ感動した!」だけでこの授業を終わりにしてしまうのは、
非常にもったいない事だと私は思ってます。

ランディ氏が子供頃からの夢をあれだけ実現させてこられたのは、
それはランディ氏が特別だからだと思っていますか?
確かに彼は人より特別な経験も多くしているでしょう。
でも、一つ一つは非常にあたり前の事を実践しているだけなんですよね。
それは、基本を大切にする事や、
人の批判をきちんと受け止めるといった事です。

そして、あたり前の事ををしっかりとやった上で、
私が目をつけた、夢を叶える重要ポイントは、 以下の3つです。

■壁を乗り越える
■チャンスを活かす
■すべての瞬間を楽しむ


一個一個を説明していきますね。

■壁を乗り越える

これって言葉でいうのは簡単だけど、非常に難しいと思います。
普通、壁が出現したら、 「自分には無理だ…」と諦めてしまいがちですよね?
実際私もそうだし、そう思ってしまう人は多いと思います。

でもランディ・パウシュ氏は違います。

レンガの壁がそこにあるのには、理由がある。
僕の行く手を阻むためにあるんじゃない。
その壁の向こうにある何かを 自分がどれほど真剣に望んでいるか、
証明するチャンスを与えているんだ

つまり、思いの強い人はレンガの壁を乗り越えられて、
思いの弱い人はそこで止まってしまうというわけです。
図にすると下の様な感じ。↓

wall.gif

レンガの壁は「自分はこんなにその夢を望んでいるんだ!」という事を、
証明する機会なわけです。
こう考えると、レンガの壁に対するネガティブなイメージがなくなりますよねー
これはぜひ、これからの生活で実践したいと思います。

■チャンスを活かす

ランディ氏は本当に、人生の大事な局面で 大きなチャンスを掴んでいますが、
これって、たまたまランディ氏がラッキーだったって
ことではないと思うのですよ。

チャンスはみんなに平等に降って来ていて、
彼はそれにきちんと気づく事が出来たってだけなのだと思います。

これは、普通の人でもアンテナを常に張っておいたり、
自分の直感に耳を傾けるのを習慣化する事で可能なのではないでしょうか。
あと、ランディ氏はチャンスが人からやって来ることを
とてもよく分かってますよね。
なので、これは重要だと思った人には、
多少強引な手を使ってでも、ランチに誘ったりしています。
これってすごく大事ですよ。

■すべての瞬間を楽しむ

私が最後の授業を見て、一番に感じたのは、
「なんて人生を楽しんでいる人だろう!」って事です。
彼の話ぶりやキラキラした表情を見ていると、
本当に人生を楽しんでる!という感じがして、
こっちまで楽しくなってきますよね?

なので、彼の回りには彼と一緒に人生を楽しみたい人、
面白い人が、多く集ったのではないでしょうか?

人生を幸せに生きるコツは
今、この瞬間を楽しむ事にあると、
ランディ氏を見ていて改めて思いました。

以上が、最後の授業から学んだ、
夢を叶える3つの重要ポイントでした。
他にも大事なポイントは沢山ありますが、
全部取り上げているとえらい長くなるので3つにまとめました。

最後に、ランディ・パウシュ氏は2008年7月25日に死去されています。
謹んでご冥福をお祈り申し上げると共に、
この授業を受けられた事に心から感謝致します。

今回の動画の内容をマインドマップ化してありますので参考にどうぞ。

lecture_m.gif
画像をクリックすると拡大します

■この本をおすすめしたい方
  • 夢を叶えたいと思っている方
  • 自分を不幸せだと思っている方
■この本の「これだけは取り入れたい!!」
  • レンガの壁の乗り越え方
ブログランキングはじめてみました!
応援していただけるとマインドマップを描く手に気合いが入ります!
人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです

Popularity: 10% [?]

2008/9/15 月曜日

【動画】ランディ・パウシュ 最後の授業(前編)

Filed under: 映像 — joshiben @ 21:04:25
lecture.jpg

最後の授業
ぼくの命があるうちに DVD付き版 (ハードカバー)

  • 著者:ランディ パウシュ + ジェフリー ザスロー
  • 訳者:矢羽野薫
  • 出版社:ランダムハウス講談社
  • 発売日:2008/6/19

今回テーマは「夢の実現のさせ方」についです。

ご紹介する本は、YouTubeの動画で話題になったので、
知っている方も多いと思いますが、
ランディ・パウシュ教授の「最後の授業」です。
本の内容にも少しふれますが、今回は動画の方をメインにお話しします。
動画はYouTubeで見られるので、下の方にリンクを張っておきますね。

この動画は、私が書評ブログを始める前から、
どうしても紹介したいと思っていました。
それほど、生きる上で大事な事が語られていると思います
なので、今回は最初から前後編で行くと宣言してしまいます!
毎回長くてすみません!!

ランディ・パウシュ氏はペンシルベニア州ピッツバーグにある
カーネギーメロン大学の教授です。
医師からガンの宣告を受けて、 命の刻限は「あと3カ月から半年」と言われます。
そして2007年9月18日、同大学の講堂で、
長年親しんだ大学と生徒に別れを告げるため、 最後の授業を行ないました。

こう書くと、いかにも泣ける話なのかと思いますが、
お涙ちょうだい的なものは一切なく、
この授業では、
■子供の頃からの夢の実現のさせ方
■他者の夢の手助けの方法
■そこから得た教訓

以上の3つが語られています。

特に小さい頃からの夢を次々と実現させてきたランディ氏の
夢の実現のさせ方はとても参考になることが多かったです。

実は私がこのブログでビジネス書を紹介しているのも、
これを読んでいる人がビジネス書で得た知識を仕事に活かして、
自分の夢を叶えて幸せになってくれたらいいなと思っているのですが、
でも、いくらビジネス書を読んで知識を身につけても、
実際に夢を叶えるのは難しかったりしますよね?
その一番難しい、「夢をかなえて→幸せ!」の部分を
この授業から学ぶ事が出来るのです。

全編を通して、名言のオンパレードなので、
気に入ったものはメモと取るといいですよ。

女の人にとってすごく重要な
男の人を選ぶ時のポイントも語られています。
あえてここでは書きませんので、 ご自分でメモを取ってくださいね。
本当にその通りだと私も思っています。

動画は全部で1時間半ほどあるので、お時間に余裕のある時に見て下さい。
本はDVD付きもあって、 こちらの方が画像はきれいなので、
気に入った人は購入してみるといいかも。
本には「最後の授業」の舞台裏のエピソードが書かれているので、
動画を見た後に読んだ方がいいです。
「あの授業の裏にはこんな事が!」と驚かされます。

次回は動画をご覧になった前提で、
この授業の内容について、もう少し突っ込んでお話ししたいと思います。

下記からYouTubeに飛べます。動画は9話に分かれています。
ランディ・パウシュの「最後の授業」1

今回の動画の内容をマインドマップ化してありますので参考にどうぞ。

lecture_m.gif
画像をクリックすると拡大します

■この本をおすすめしたい方
  • 夢を叶えたいと思っている方
  • 自分を不幸せだと思っている方
■この本の「これだけは取り入れたい!!」
  • レンガの壁の乗り越え方
ブログランキングはじめてみました!
応援していただけるとマインドマップを描く手に気合いが入ります!
人気ブログランキングへ ←クリックしていただけると嬉しいです

Popularity: 8% [?]

Copyright © joshiben. all rights reserved.