2011/5/20 金曜日

【書評】世の中の出来レースだらけ!-マッチポンプ売りの少女

Filed under: 書評:その他 — joshiben @ 22:26:24
4koma_110520_1.png
こんにちは。
勉子です!

今日は、
前作、『ヘッテルとフエーテル』で衝撃デビューをはたした、
マネー・ヘッタちゃんの新作、
『マッチポンプ売りの少女』をお届けします!

いやいや、前作同様、とても面白い仕上がりになっていますよー

ヘッタちゃんの作品は、世の中の裏側の怖い怖いお話を、
「童話」という非常に分かりやすい形で見せてくれます。
前作は世の中のお金のカラクリを童話で
教えてくれていました。

【書評】これは現代の必読マネー童話だ!-ヘッテルとフエーテル
http://bloomingdesign.net/wordpress/archives/865

今回の作品は、マッチポンプ、
「マッチで自ら火事を起こして煽り、それを自らポンプで消す行為」
の言葉の通り、
自分で問題を起こして自分でもみ消し、
それによって不当な利益を得る人々が沢山登場します!

正し、全て仮名になっているので、
それは、みなさまの脳内で変換して、
読んでみて下さいね。

【勉子の付箋ポイント】

■ アグデスと40人のどろぼう

「ヘッテル様
この手紙を開け、ここまで目を通された間にも、世界のどこかで栄養不良や病気のために命を落としている子どもたちがいるということ-わずか10秒の間に3人の幼い命が失われていること-を知っていただければと思います。」

上記のような内容の寄付を募る封筒が、
日本uniguesから、突然、送られて来たことが
ある人も多いのではないかと思います。

手紙の中身は、有名な外国人歌手 アクデス・チャンが
やせ細った黒人の子供の写真の共に、
寄付の大事さを訴えているのです。

3月11日の東日本大震災の時にも思いましが、
こういった寄付はもちろん大事です。
でも「どういう団体が寄付を募っているのか?」
は気にした方がいいと思います。

何故かというと、この日本unigues協会は、
ゴクレン機関uniguesの日本事務所と、
ただ協力関係を結んでいるだけの
「ただの民間財団法人」なのです。

しかも2008年のデータだと、
寄付金、183.6億円のうち、
26.6億円ものお金が日本unigues協会の、
活動費として使われているのです。

しかも東日本大震災の時に、この協会は、

「必要な資金を上回るご協力をいただいた場合、
ユニセフが実施する他国・地域での紛争・自然災害などによる
緊急・復興支援に活用させていただくことがあります」

と発表して批判が殺到、
その後この方針を撤回しています。

東日本大震災で必要な資金を上回ることがありますか?

まだまだ、色々書きたいけど、
詳しくは『マッチポンプ売りの少女』を読んで下さい。

この他にも最近話題をさらった
イケメン作家の受賞作品とか、
色々なマッチポンプが紹介されています。
ぜひ、読んでみて下さいね。

【この本のオススメアクション】

寄付する前に、その団体がどういう団体か、
調べてみる。

joshiben 編集後記
Facebookページを作ってみました。

これからは、こちらの方も使って
4コマ以外の「女子勉」の情報を、
お届け出来たらと思っておりますので、
よかったら「いいね!」を押してやって下さいね。

「女子勉」facebookページ
http://www.facebook.com/joshiben.ko

勉子と勉子ママでブログランキングの星を目指しています。
クリックで、応援していただけると嬉しいです!
ill_110520_1.png
ill_110419_2.png banner_110419.png ill_110419_3.png
ill_110419_4.png
マッチポンプ売りの少女 ~童話が教える本当に怖いお金のこと~ マッチポンプ売りの少女 ~童話が教える本当に怖いお金のこと~
マネー・ヘッタ・チャン

あさ出版 2011-04-25
売り上げランキング : 111

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

Popularity: 14% [?]

2011/4/19 火曜日

【書評】これがリアルな中国‐中国人は本当にそんなに日本人が嫌いなのか

Filed under: 書評:その他 — joshiben @ 21:10:40
4koma_110419_1.png
4koma_110419_2.png
こんにちは。
勉子です!

今日は、2003年に北京大学に単身留学し、
8年に渡って新聞・雑誌・ブログで
発信を続けてきた、中国でもっとも有名な日本人と言われる
加藤嘉一さんの日本デビュー作、
『中国人は本当にそんなに日本人が嫌いなのか』をご紹介します!

今回はスペシャルバージョンで、
『ツイッターノミクス』に続く二カ国語でお送りします!
中国語バージョンと日本語バージョンで
お楽しみ下さいね。

何故、勉子が今この本を取り上げるのかというと、
ことは、「尖閣諸島中国漁船衝突映像流出事件」にまで
さかのぼります。

2010年10月、
「尖閣諸島中国漁船衝突映像流出事件」で、
中国と日本の関係が悪化していました。
私は中国のことが好きでも嫌いでもありませんが、
「このまま中国に対してイメージをどんどん悪化させていっても
関係はよくならないのではないか?」と思い悩んでおりました。
そんな時、加藤嘉一さんの存在を知ったのです。

中国でもっとも有名な日本人の加藤さん。
彼の書いたコラムはとても鋭い視点で、
彼の本をもっと読んでみたいと思ったのですが、
残念ながら出ている本は中国語のみ…。

そこで知り合いの編集者さんである、
ディスカヴァーさんの三谷さんとTwitterで会話をしていた時に、
加藤さんの本が読みたいことを伝えたのです。
三谷さんは、その少し前に出された『国境なき大学選び』という本に
加藤さんが登場していたので、
加藤さんの企画を考えていたらしく、
私の一言が、背中を押したと言って下さいました。

そう、あの時夢みた加藤さんの本が
ディスカヴァーさんから三谷さんの編集で出版されたのですよ!

そりぁー、4コマを中国語で書くでしょう!!

本の内容は私が期待した通り、
リアルな中国が書かれていました。
さっそくご紹介しましょう!

【勉子の付箋ポイント】

■ 中国人は家での生活を大切にする

日本と比べると、中国人の部屋はいつもきれいに片付いている。日本の若者男性の部屋のように、足の踏み場がないということはない。(中略)
なかには、日本人男性と同じようにぐちゃぐちゃな部屋もあるが、全体としては、男女を問わず、中国人は自分の私的空間を大事にしている。
家に帰ると、公共野庭でふるまるよういな大胆さや野蛮さはなく、物静かに、礼儀正しくさえなるのだ。

中国というと公共ルールを守らないのが有名ですが、
この本でも公共のマナーはよくないと書かれています。
それは中国人にとって公共の場とは、
自分の権利を主張する場所であるからです。
逆に、中国人は家での生活を大切にしていて、
とても綺麗にしているし、
家では思慮深い方が多いそうです。

■ 中国は多様な国

単一性については、あらためて考えると、ぼくの中国に対する最大の誤解でした。中国はそもそも多様性にあふれた文明で、地域間には経済文化の発展レベルにも、民族間の生活様式にも、個人間の価値観にも、中央政府と地方自治体の間の志向にも、そして言語にも莫大なギャップがありました。それに気がついたのです。

中国が単一な国という印象は
私も持っていましたが、
とても多様な国なのですね。
やはりイメージで判断してはいけないですね。

■ 中国社会は、計画が変更に追いつかない

中国人は臨機応変で、土壇場で力を発揮する。なぜか本番に強い。試合に強い。トラブルにめげない。
彼らは、いつでも変化に応じようという構えで、計画に縛られるのではなく、思った通りに行動したがる。計画を立てるにしても、いつ変更されてもいいように、ものすごくゆるく立てる。

ここのところは、
中国とビジネスをされる方は
気をつけておいた方がいいですね。
計画通りにいかない国、中国。
それだけ変化が激しい国なのです。

さて、ザッとですが、
勉子の気になったポイントをピックアップしました。

ところで、この本のタイトルは
とても刺激的ですよね?

「中国人は本当にそんなに日本人がきらいなのか?」

この質問の答えは、ぜひ本書の中でみつけて下さい。
中国は多様で、とても大きい国だというのがヒントになります。

この本の、「あとがき」の加藤さんのコメントがとても好きです。

日本と中国。
日本人と中国人。両国にとっても、アジアにとっても、世界にとっても、大切な関係だ。大切にしたい関係だ。
いろんな人、考え方あるのは百も承知の上で、ぼくは言いたい。

「好き嫌いを乗り越えて、お互い上手につきあっていきましょう!」
「その先に、明るい未来があると、みんなで信じましょう!」

中国は日本のお隣さんです。
確かに日中間はさまざまな問題あります。
でも、好きや嫌いでなく、
上手に付き合っていくためにまず必要なのは、
加藤さんもおっしゃる通り、
本当の中国を知るところからなのではないでしょうか?

ぜひ、この本でリアル中国を知って下さいね。

joshiben 編集後記
お友達のマネー・ヘッタちゃんがついに
新作を出します!

『マッチポンプ売りの少女 童話が教える本当に怖いお金のこと』
http://d.hatena.ne.jp/hettachan/20110409

なんと、今回はCMまであります。
http://www.youtube.com/watch?v=QTgHrqFHhPo

いやはやすごいですね。

でも前作の『ヘッテルとフエーテル』と同様に
小難しいことを分かりやすく説明してくれてるはず!

興味のある方はぜひ読んでみて下さいね!

勉子と勉子ママでブログランキングの星を目指しています。
クリックで、応援していただけると嬉しいです!
ill_110419_1.png
ill_110419_2.png banner_110419.png ill_110419_3.png
ill_110419_4.png
中国人は本当にそんなに日本人が嫌いなのか (ディスカヴァー携書) 中国人は本当にそんなに日本人が嫌いなのか (ディスカヴァー携書) 加藤 嘉一ディスカヴァー・トゥエンティワン 2011-03-20
売り上げランキング : 12125
Amazonで詳しく見る by G-Tools

Popularity: 16% [?]

2011/2/6 日曜日

【書評】[書類・手帳・ノート・ノマド]の文具術 楽しんで仕事の効率をあげる!

Filed under: 書評:その他 — joshiben @ 8:58:10
4koma_110206_1.png
4koma_110206_2.png
4koma_110206_3.png
4koma_110206_4.png
こんにちは。
勉子です!

今日は、
『「結果を出す人」はノートに何を書いているのか』の著者である、
美崎栄一郎さんの新作
『[書類・手帳・ノート・ノマド]の文具術 楽しんで仕事の効率をあげる!』
ご紹介します!

ただですね、美崎さんが1月に出された本は他に
『iPadバカ タブレットにとり憑かれた男の究極の活用術』
『残念な努力』
2冊があり、なんと合計3冊!!
いやはや、美崎さんは2011年も精力的ですねー

美崎さんのことを知りたい方は
過去「女子勉」でも沢山紹介しているので、
こちらをご覧になって下さい。

【書評】「結果を出す人」はノートに何を書いているのか
>>http://bloomingdesign.net/wordpress/archives/728

【書評】朝の時間を活用すれば、セルフブランディングはできる!
>>http://bloomingdesign.net/wordpress/archives/1019

【書評】「ダダ本」改め「あそび本」がついに発売になりました!
>>http://bloomingdesign.net/wordpress/archives/1097

今回の「付箋ポイント」は個人的に
私が気になったところピックアップしてます。
私の取り上げたポイント以外にも、
本書には本当に沢山の文具の使い方が紹介されているので、
ぜび本屋さんで手にとってみて下さいね!

【勉子の付箋ポイント】

■サイズの大きな透明付箋を使う

書き込み用の付箋としてお薦めなのが、透明の付箋です。本を汚したくない場合でも、張った状態のまま下の文字が透けて見えるので、付箋の上からアンダーラインを引いて、横に感想を書いたりすることもできます。読書しながらメモを頻繁に取るような人にはお薦めです。
たとえば「エチケット」という付箋はサイズも豊富に用意されていて、ちょっとしたメモ書きから長文の抜き書きまで対応できます。

勉子も超付箋ユーザーですが、
透明付箋を今年から手帳で使うようになって、
よさを実感していたので、
この「エチケット」はさっそく購入してみようと思います。
こういう風に自分の知らない、
よい商品出会えるのが嬉しいですね。

付箋 エチケット
>>http://www4.ocn.ne.jp/~etiquett/

■ A4のリングノートはニーモシネ

二、三人で簡単に打ち合わせするときは、大きめのノートを持っていきます。A4サイズのリングノート、例えば「ニーモシネ」が最適です。

「ニーモシネ」は私も愛用しているノートですが、
書き心地が最高です。
紙の表面がつるつるしていてペンの滑りがとてもいいのです。
このノートにお気に入りのペンでアイデア出しをしていると、
いつもよりいいアイデアが出てくる気がするので不思議です。

マルマン ニーモシネ
>>http://www.e-maruman.co.jp/products/notebook/mnysn/

■ カバンの中をバックインバックで整理する

安価でもっとも利用価値が高いのが、無印良品の「バックインバック」です。ペンなどの小物や延長コード、ノートやクリアホルダーまでサイズに応じて入れることができます。

文具が増えてくると
カバンの中でごちゃごちゃとしてしまって
探しにくくなってしまうのが悩みでした。
バックインバックを使って
すっきりと整理したカバンの中にしたいと思います!

無印良品 バックインバック
>>http://www.muji.net/store/cmdty/section/S1070108

■ 飛行機や新幹線の移動にはサッカー選手のアイテムを使う

飛行機や電車の移動では、サッカー選手のアイテムを使います。ビジネスクラスに乗ると靴を脱いでリラックスできるように室内履きのスリッパが座席に付いています。普通のクラスでは付いていませんし、新幹線でもスリッパはありません。
よく見かける風景は靴下でくつろぐシーンですが、この姿には、ちょっと抵抗がありました。ここで使えるのが、スポーツ選手がロッカールームで使う靴「ロッカールームソックス」です。名前がソックスですが、柔らかい靴下のような履き心地の室内履きです。

文具ではないのですが、
この本を読んで一番「おおっ!」と思ったアイテムがこれだったので、ご紹介。
移動の時ってホント履いてるものに困るのですよね。
飛行機の時はスリッパを持って行っていたのですが、
この「ロッカールームソックス」の方が移動にも使えて、
しかも履き心地がよさそう。
移動の時はいいアイテムを使って疲れをなるべく残さないようにしたいですよね。

[アディダス] adidas ロッカールームソックス [アディダス] adidas ロッカールームソックス

adidas(アディダス)
売り上げランキング : 13032

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
【この本のオススメアクション】

本に紹介されている文具で気になったものは、
何か一つでも試してみましょう!

今回ご紹介した本、いかがでしたでしょうか?
私は、「出来る人は、文具も違う!」ということを 実感しました。
ぜひ、この本で素敵な文具との出会いしてみて下さいね!

joshiben 編集後記
今日ご紹介した、美崎栄一郎さんの文具の使い方が、
Ustreamで見れちゃいます!
時間は今日、というか今!!
2/6(日)朝、9時半~12時までの予定です。
本で紹介された文具の使い方を
著者の美崎さんから動画で学べるチャンスです!
ぜひ、ご覧になって下さいね。

『[書類・手帳・ノート・ノマド]の文具術』出版記念セミナー
USTREAM配信はケツダンポトフのそらのさんです
>>http://ptflive.jp/live/ptflive.html
勉子と勉子ママでブログランキングの星を目指しています。
クリックで、応援していただけると嬉しいです!
ill_110206_1.png
ill_110206_2.png banner_110206.png ill_110206_3.png
ill_110206_4.png
[書類・手帳・ノート・ノマド]の文具術 楽しんで仕事の効率をあげる! [書類・手帳・ノート・ノマド]の文具術 楽しんで仕事の効率をあげる!
美崎 栄一郎
ダイヤモンド社 2011-01-28
売り上げランキング : 60


Amazonで詳しく見る by G-Tools
iPadバカ タブレットにとり憑かれた男の究極の活用術 iPadバカ タブレットにとり憑かれた男の究極の活用術
美崎 栄一郎
アスコム 2011-01-19
売り上げランキング : 26


Amazonで詳しく見る by G-Tools
残念な努力
残念な努力 美崎 栄一郎青志社 2011-01-20
売り上げランキング : 4014


Amazonで詳しく見る by G-Tools

Popularity: 16% [?]

次のページ »

Copyright © joshiben. all rights reserved.