2010/9/24 金曜日

【お礼】『女子勉本』祝重版決定!と制作チーム紹介

Filed under: 告知 — joshiben @ 23:28:04
1koma_100923_1.png
人気ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ
こんにちは!
勉子です。

みなさまにご報告があります!
『世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド』が、
3月22日 9月22日(水)無事、重版決定致しましたー!

※9月25日追記:すみません日付を間違えてました。3月ではなく9月22日です!

本当に、ありがとうございます!

重版かかるのかどうかの、
とても大きなプレッシャーの中にいたので、
正直ホッとしております。

これも、応援してくれる皆さんのお陰だと思っております。
本当にありがとうございますね。

重版がかかったとはいえ、
この本はまだまだこれから!ですので、
どうか今後とも、もっと大きくなっていけるように
応援、宜しくお願い致します。

さて、今日は、またまた趣向を変えて、
『世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド』
制作チームのみなさんをご紹介しようと思います。

何故かというと、
私はずっと「女子勉」ブログを一人でやってきて、
一人制作に慣れていたのですが、
本を出版してみて、
本って本当に沢山の人の力で出来ているのだなと
実感したからです。

ぜひ、どんな人達が
この本の制作に関わっていたのか
みなさんにも知っていただけると嬉しいです。

ちなみに制作チームの間では、
『世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド』は、
ずっとコードネーム『女子勉本』と呼ばれていました。(笑)

では、さっそくご紹介しましょう!

■ ディスカヴァー 千葉正幸さん
最強編集者と言えばこの人、千葉正幸さん。
「スゴ編。」などのインタビューでもたびたび
登場されるスゴ腕編集者さんでいらっしゃいます。

一緒にお仕事をさせてもらって思ったのは、
千葉さんは本を作るということに対して
確固たる信念を持っていらっしゃるということでした。

普段とてもとてもソフトな印象の方なのですけど、
私の上げる原稿が、
納得のいくものになっていない時は、
かーなーり、厳しいお言葉もいただきました。

そんな千葉さんとのエピソードで一つ、
思い出深いものがあります。

『女子勉本』企画は、2009年2月17日に、
千葉さんとしたランチからスタートしているのですが、
その後、企画がなかなか決まらず、
鬱々とした日々を過ごしておりました。

そんな時、私はエリエスさんで開催された、
浅野ヨシオさんと中谷彰宏さんのセミナーに出たのです。

そこで、中谷さんがおっしゃっていた、
「担当の編集者と10年仕事するつもりで本を書く」
という言葉にすごく感銘を受けました。

そして「私、そこまでの気持ちでこの本に取り組んでいなかった…」と
とても、反省しました。

家に帰ってきてすぐ、
私も、編集者さんと10年仕事するつもりで取り組もう!
そして、この気持ちを伝えよう!と、

千葉さんに

「私と結婚して下さい!(著者として)」

というメールを書きました。

いや、あの、、びっくりしないで下さい。
あくまで著者としてですよ!著者として!!(汗)

千葉さんからのお返事は
「ふつつかなものですが、こちらこそよろしくお願いします」と
いうのをいただきました。

無事、結婚成立です。(笑)

そんなこんながあって、
その一ヶ月後ぐらいに企画決定となったのです。

本、一冊にもストーリーがありますよね?

下記は、千葉正幸さんが過去に手がけたお仕事です。

spacer.jpg
パーソナル・マーケティング パーソナル・マーケティング
本田 直之
ディスカヴァー・トゥエンティワン 2009-11-19
売り上げランキング : 15148
おすすめ平均
Amazonで詳しく見る by G-Tools
バルタザール・グラシアンの 賢人の知恵 バルタザール・グラシアンの 賢人の知恵
バルタザール・グラシアン 齋藤 慎子
ディスカヴァー・トゥエンティワン 2006-12-20
売り上げランキング : 5022
おすすめ平均
Amazonで詳しく見る by G-Tools
spacer.jpg
■ ディスカヴァー 大山聡子さん
千葉さんが『世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド』の企画を、
大山さんは、実際の編集作業を担当して下さいました。

かなりスケジュールがタイトな制作だったので、
大山さんは、相当大変だったのではないかと思うのですが、
そんな大変さを微塵も感じさせない
明るい元気キャラで『女子勉本』を
生み育ててくれました。

普通スケジュールがタイトだと、
ピリピリする女性が多いと思うのですけど、
(私がそうだし…)
大山さんはぜんぜん違うのですよねー
なんというか、大らか?

最後、入稿ギリギリの中、
イラストやら4コマやらで、
新たな追加作業が発生し、
心配になった私が、「これいつまでなら大丈夫ですか?」
と恐る恐る聞くと、
「○○日までで大丈夫ですよ!」と
ちゃんと作業時間に余裕をもたせて答えてくれる姿に
頼もしさを感じました。

そうそう、大山さんは
私が以前、ブログでご紹介した、
花輪陽子さんの
『夫婦で年収600万円をめざす! 二人で時代を生き抜くお金管理術』
担当編集者さんでもいらっしゃるのですよねー
企画がいい本だなーって思っていたんですよ。

Twitter上でも「かわいくて元気で素敵」と、
話題の彼女の生み出す本、
ビジネス書好きなら要チェックでお願いします!

spacer.jpg
夫婦で年収600万円をめざす! 二人で時代を生き抜くお金管理術 夫婦で年収600万円をめざす! 二人で時代を生き抜くお金管理術
花輪 陽子
ディスカヴァー・トゥエンティワン 2010-06-16
売り上げランキング : 17974
おすすめ平均
Amazonで詳しく見る by G-Tools
モテ本案内51 モテ本案内51
水野 俊哉
ディスカヴァー・トゥエンティワン 2009-12-03
売り上げランキング : 64193
おすすめ平均
Amazonで詳しく見る by G-Tools
spacer.jpg
■ アップルシード・エージェンシー 宮原陽介さん
勉子はアップルシード・エージェンシーという
「作家のエージェント」さんと契約しております。

「作家のエージェント」が何をするところかというと、
執筆以外のこと全部!というか、(笑)
企画から交渉から、
著者が本について悩んだ時の悩み相談まで、
著者と一緒になって本を作ってくれる人です。

本作りをマラソンにたとえるなら、
頼もしいサポーター的存在でしょうか?

私もずいぶん宮原さんには助けていただきました。

まだ原稿を書き始めて最初の頃、
私が千葉さんから、きっついダメだしを
もらった時があったのです。

正直、かなりベッコと凹んだのですが、
その時の宮原さんの華麗なるフォローに、
宮原さんが敏腕エージェントと呼ばれる、
理由が分かったのです。

著者を慰めつつ、編集者を立てつつ、
やる気を出させる!みたいな…。(笑)


宮原さんのことがTwitter上で書かれる際には、
必ず「イケメン敏腕エージェント」という
枕言葉が付くのですが、
「その看板に偽りなし!」なのは勉子が保証します。

spacer.jpg
情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」 (Nanaブックス) 情報は1冊のノートにまとめなさい 100円でつくる万能「情報整理ノート」 (Nanaブックス)
奥野 宣之
ナナ・コーポレート・コミュニケーション 2008-03-12
売り上げランキング : 7302
おすすめ平均
Amazonで詳しく見る by G-Tools
FCバルセロナスクールの現役コーチが教えるバルサ流トレーニングメソッド FCバルセロナスクールの現役コーチが教えるバルサ流トレーニングメソッド
村松 尚登
アスペクト 2008-12-09
売り上げランキング : 4265
おすすめ平均
Amazonで詳しく見る by G-Tools
spacer.jpg
■ ソウルデザイン 鈴木大輔さん
『世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド』
素晴らしくかわいいデザインは鈴木さんの手によるものです。

鈴木さんは、デザイナー仲間でもあるのですが、
同じデザイナーとして、とても見習うところが多いです。

どんなところがすごいかというと、
デザインをとても楽しみながらお仕事をされているところと、
デザインに対して、
いいなと思ったアイデアをどんどん試す姿勢ですね。

こちらが、多少「無理かな?」って
思うような提案も、
「いいっすよ」の一言で引き受けてくれるのです。

なんてフットワークが軽いのでしょう…。

『世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド』
勉子達がとても愛らしいのも、
彼のデザインだからこそだと思ってます。

【有限会社ソウルデザイン】
>>http://souldesign.jp/

spacer.jpg
大事なことはすべて記録しなさい 大事なことはすべて記録しなさい
鹿田 尚樹
ダイヤモンド社 2009-11-13
売り上げランキング : 7914
おすすめ平均
Amazonで詳しく見る by G-Tools
仕事ができる人はなぜ「あそび」を大事にするのか 仕事ができる人はなぜ「あそび」を大事にするのか
美崎 栄一郎
実業之日本社 2010-09-10
売り上げランキング : 487
おすすめ平均
Amazonで詳しく見る by G-Tools
spacer.jpg
『女子勉本』はこのような素晴らしい人達が
携わってくれたお陰で、
誕生するこが出来たのです。

改めチームのみなさまありがとうございます!!
そして、どうかこれからも宜しくお願い致します。

joshiben 編集後記
【お知らせ】

出版セミナーを大阪と東京で開きます!

東京の方の情報は詳細が決まったら
ここで発表します!

大阪の方は、開催日は10月2日(土) 開催です

『女子勉本 出版記念セミナーin大阪』を開催
>>http://kokucheese.com/event/index/4402/

本では書けなかった、
勉子の読書活用についてのもっと深い話や、
「女子勉流 人気ブログの作り方」を、
お話させていただこうと思ってます!

関西方面の方は、ぜひご参加下さいね!
<帰ってきた!ブログランキングの星をめざせ!>
勉子と勉子ママでブログランキングの星を目指しています。
クリックで、応援していただけると嬉しいです!
ill_100923_1.png
ill_100918_2.png 人気ブログランキングへ ill_100923_3.png
ill_100923_4.png
世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド 世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド
山田 玲子
ディスカヴァー・トゥエンティワン 2010-09-15
売り上げランキング : 18713
Amazonで詳しく見る by G-Tools

Popularity: 13% [?]

2010/9/18 土曜日

【お礼】『世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド』の書評紹介

Filed under: メモ — joshiben @ 23:19:52
1koma_100318_1.png
人気ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ
こんにちは!
勉子です!

9月15日(水)に『世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド』
無事、発売となりましたー!

発売直前から、
本当に多くのブロガーの方々に書評やご紹介をいただけて、
『世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド』
とっても幸せな本だと思ってます。

みなさま、ありがとうございます!!

Twitterでも沢山の方から
「女子勉本」発見情報をいただけて、
自分でわざわざ見に行かなくても
どのお店でどんな風に置かれているかと分かってしまう、
すごい時代になったんだなーと感じております。

少しでも勉子からお礼をということで
今回は書評いただいた記事の中から幾つかを
ご紹介をさせていただきますね!

■ 404 Blog Not Found
一番最初はこの方、小飼弾さんです。
弾さんに書評をいただけた感動を、
あなたに分かっていただけるだろうか?
「404 Blog Not Found」は私がビジネス書を読むようになってから
ずっと読者として読んできたブログです。
しかも、弾さんは『世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド』
生まれるきっかになった人でもあります。
説明は長くなるので、ここでは割合しますが、
そんな弾さんのブログ、時々ごっつい難しい時もあるけど、
ぜひ読んでみて下さいね!

>>404 Blog Not Found

■ 土井英司の「ビジネスブックマラソン」
この人が書評をかけば、Amazonのランキングが
変わると言われているお方です。
ブログではなくメルマガなので、
登録さえすれば自動でメルマガが毎日送られて来ます。
選書は土井さんの目を通しているので確かなのは間違いなし!
ビジネス書をどれを読んだらいいかと迷った時の基準にどうぞ。

>>土井英司の「ビジネスブックマラソン」

■ 俺と100冊の成功本
書評ブログの北の横綱でいらっしゃる聖幸さん。
書評記事がいつもとても丁寧で深いので、
本に対して愛情がある方なのだと思っていたけど、
自分の本を書評していただいて、
それが実感としてよく分かりました。
私の本に対する「コミュニケーション」の部分への分析が深いです。

>>俺と100冊の成功本

■ マインドマップ的読書感想文
実は私はsmoothさんのところで本を
買わせていただく確率が非常に高いです。
そのせいか、17冊がsmoothさんの
ブログで紹介されたことがあるそうです。
Smoothさんのブログは、翻訳モノや
「これは知らなかった!」という掘り出し物を
ご紹介いただくことが多くて助かります。
女性にも読みやすい文章ですので、
ぜひ、これからビジネス書を探すガイドとして読んでみて下さいね

>>マインドマップ的読書感想文

■一流への道
ビジネス書評界のモテ男…。
もとい愛されキャラといえば一龍さんですね。
Twitterでのコメントやブログの文章がやさしいので、
どんな方かと思っていたけど、
お会いしたら文章のままの人でした。(笑)
関西書評ブロガーのお一人でもあります。

>>一流への道

■僕の問題は誰かが解決している
そしてお笑い系書評ブロガーといえばこの人。
スマイルシグナルさん。
私が彼のブログに興味を持ったのは、
ブログの文章がめっちゃ面白かったからです。
書評ブログはとかくまじめになりがちなのですが、
その中でキラリと光る笑いのセンスがすばらしいと思ってます。
ぜひ今後も、そこを伸ばしていっていただきたい!

>>僕の問題は誰かが解決している

■TravelBookCafe
「日本を楽しくするブレスト会」仲間でもある松尾さんは、
最近よくご一緒させていただいてます。
1日に、何度も本屋さんに行くという、
無類のビジネス書好きでいらっしゃるのです。
ご職業が金融系なこともあって
「お金系」の本に詳しいので、
お金本は彼にお勧めを聞くようにしています。

>>TravelBookCafe

■ほぼ日blog
ハマの読書王子といえば杉さんですね。
そのソフトな外見からは想像出来ないのですが、
時々、「若いのに真の通った人だなー」とびっくりさせられます。
私が彼の年齢の頃、こんなにしっかりしてた?
いや、してない…。(弾言)
ってくらいのしっかり者です。
ブログも毎日更新…。えらいなー
勉子はひそかに、「彼は絶対将来大物になる」とにらんでますので、
独身女子は読書王子を要チェックで!(笑)

>>ほぼ日blog

以上、長くなるので、
第一弾はここまで!

まだまだ、他にも「女子勉本」をご紹介いただいているので、
それはまた今後、ご紹介させていただきますね。

みなさま本当にありがとうございました!

joshiben 編集後記
【お知らせ】

『世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド』
キャンペーンギリギリですが、

今日の11:59分までです!!

すみません。もっと早くブログ上げようと思っていたのですが、
時間がなかったのです…。

勉子うちわゲットの最後のチャンスなのでぜひ!

【プレゼントキャンペーン 告知ページ】
>>http://www.bloomingdesign.net/public/100916/
<帰ってきた!ブログランキングの星をめざせ!>
勉子と勉子ママでブログランキングの星を目指しています。
クリックで、応援していただけると嬉しいです!
ill_100918_1.png
ill_100918_2.png 人気ブログランキングへ ill_100918_3.png
ill_100918_4.png
世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド 世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド
山田 玲子
ディスカヴァー・トゥエンティワン 2010-09-15
売り上げランキング : 18713
Amazonで詳しく見る by G-Tools

Popularity: 13% [?]

2010/9/13 月曜日

【書評】「ダダ本」改め「あそび本」がついに発売になりました!

Filed under: 書評:ビジネススキル — joshiben @ 23:11:39
1koma_100313_1.png
人気ブログランキング参加中!

人気ブログランキングへ
こんにちは。
勉子です!

ちょっと発売日から遅れてしまったのですが、
2010年の2月6日から公開企画会議をスタートさせて、
ずっと、みなさんと一緒に作ってきた
美崎栄一郎さんの「ダダ本」が、
9月9日ついに発売になりましたー!


わーわー!
ぱちぱちぱち!!

タイトルは、
『仕事ができる人はなぜ「あそび」を大事にするのか』です。
このタイトルも全て、
公開ダダもれをしながら決めていきました。

「ダダ本」の説明を改めさせていただくと、
普通はまったく見せることのない、
本の作り方の一部始終を公開しながら作って行こう!という
日本初の試みです。

2月に第一回の会議をしてから、
本作りの進みに合わせて、
毎月一回のペースで公開会議を続けてきました。
そんな本がついに発売!
いやー、感慨深いです。

私は第一回から、ずっとこの企画に参加しているのですが、
どうして私が参加することになったかは、
下記リンクに詳しく書いています。

>>【企画】「ダダ本」 第1回公開企画会議に参加しました!

本が作られていく様は、
「ダダ本公式サイト」に全て載っています。

>>dadabon公式サイト

さて、では本題の、
『仕事ができる人はなぜ「あそび」を大事にするのか』
どんな本かと申しますと、
これは私が、美崎さんにずっと書いていただきたかったテーマです。

サブタイトルに、「バッファー仕事術」とあるのですが、
「バッファー」とはコンピューター用語では、
データを一時的に保持するための領域のことで、
元々は「緩衝物」を意味する英語です。

この本では「バッファー」=「余裕」という意味で使われていて、
それを「あそび」という言葉で表現しています。

美崎さんのことは、もう何度もブログで書いてきているから
今さら紹介するまでのないと思いますが、
「あそび本」が7冊目の著書になる、
売れっ子ビジネス書著者さんでいらっしゃいます。

花王のサラリーマンをしながら、
本の執筆、勉強会の主催、メディアへの出演と
数多くのことをこなしているのにも関わらず、
いつも「余裕」があるのです。

かたや私は、ちょっとの仕事や予定で、
簡単にアップアップになってしまう
常に「余裕」のない女…。

美崎さんをみながら、
「何、この違いは…」と、ため息をついていたのですが、
この本を読んで「ひみつ」が分かりました。

本書では数々の、「余裕」を生むための
テクニックが紹介されているのですが、
私が一番響いたのは、「余裕」を生むために、
ストレッチの時間をもうけるところです。


たとえば「一時間で何通のメールの処理が出来るか?」
タイムアタックをするのです。
ちなみに美崎さんの最高記録は60分で58件だそうですよ。
すごいですねー!

こういう日々の細かい改善と努力が、
その後の大きな違いを生むのだなと改めて思いました。

私もストレッチの時間を作って、 「余裕」のある女を目指したいと思います!!

そうそう、この本には他にも、
数多くのあそびが仕込まれております。
「女子勉」の4コマもあそび付きで載っておりますので、
ぜひ書店さんで手にとってみて下さいねー!
(このブログが1コマなのは、本で4コマを使っているせいです)

この本は、いつも余裕がなくてキリキリしている人に、
オススメです!

joshiben 編集後記
【お知らせ】

『世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド』
キャンペーン告知ページついにオープンしました!

私が『世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド』
中で紹介している本の中から10冊を選んで、
10名人様にプレゼント!(お一人様一冊)
さらに、今年の夏にあちこちでご好評をいただいた、
「勉子うちわ」をお付けします。
応募者全員に、未公開4コマのダウンロードもありますので、
ぜひ、ご応募下さいねー

【プレゼントキャンペーン 告知ページ】
>>http://www.bloomingdesign.net/public/100916/

応募期間は、
16日(木)昼12時から18日(土) の23時59分までです!
宜しくお願い致しますー
<帰ってきた!ブログランキングの星をめざせ!>
勉子と勉子ママでブログランキングの星を目指しています。
クリックで、応援していただけると嬉しいです!
ill_100913_1.png
ill_091110_2.png 人気ブログランキングへ ill_100913_3.png
ill_100913_4.png
仕事ができる人はなぜ「あそび」を大事にするのか 仕事ができる人はなぜ「あそび」を大事にするのか
美崎 栄一郎
実業之日本社 2010-09-10
売り上げランキング : 59507


Amazonで詳しく見る by G-Tools
世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド 世界一わかりやすい4コマビジネス書ガイド
山田 玲子
ディスカヴァー・トゥエンティワン 2010-09-15
売り上げランキング : 18713


Amazonで詳しく見る by G-Tools

Popularity: 13% [?]

次のページ »

Copyright © joshiben. all rights reserved.